中高一貫の学校は高校受験をする必要がない

私立学校に入れる親は教育熱心

中高一貫の学校は高校受験をする必要がない 自分の子どものことも気になりますが、他人の子どものことが気になることがあります。できれば他人の子どもよりも自分の子どもの方が優秀であって欲しいと思うのはどこでもあると思います。それが勉強であるのか、スポーツであるのか、もっと別のことでのこともあります。大人になっていくとそれぞれの道も自分で切り開いていくでしょうが、子供の頃は自分では決められないことも多くなります。そのこともあって親がある程度道を切り開くことがあります。

私立学校に行くようになって、同じ所の親と話をする機会がありました。すると教育熱心であることが分かります。将来的にはどのような大学に進学させたい、どういった職業に就かせたいと希望も持っているようです。同じような意見の人もいますから、そういった人たちと話をすることで子どもに対する考えを見直すこともできます。自分のことは自分で決めさせたいと思う反面、与えられる情報などはうまく与えていきたいと思うのです。

あまり親同士で情報をやりとりするのもどうかとは思いますが、良い情報であればそれによって将来いい選択ができるかもしれません。公立の親同士では得られなかったことを得ることができるかもしれないのです。


Copyright(c) 2022 中高一貫の学校は高校受験をする必要がない All Rights Reserved.