中高一貫の学校は高校受験をする必要がない

私立の学校は厳しいところと自主性重視

中高一貫の学校は高校受験をする必要がない 学校に行くときに制服がいいのか私服がいいのかがあります。公立の中学になると多くは制服です。男子が学生服で女子がセーラー服のところが多いのでしょうか。高校だと最近はブレザーが多くなっているようです。お洒落にして制服で学生を呼ぼうとするところもあります。制服があるところは基本的には高速などがきちんと決まっています。公立の場合はそれなりの厳しさです。私立の場合になるとかなり厳しく指導をしているところもあるようです。

指導方針としては、とにかく厳しくするところと中間的なところ、生徒の自主性を重視するところになるでしょう。厳しいところの一番手としては全寮制のところです。私生活もきちんと見られますから、精神的にも鍛えられるところになります。自主性を重視するところでは制服がないところが多いです。大学のように生徒の行事に関してはほとんどが生徒が決めたりしなければいけません。先生はそれらをサポートするのに徹してくれています。

何事も自分で判断をしたり決めていく力をつけるには自主性の高いところがいいのでしょう。勉強も自主的に行うスタイルです。とは言え教育に関して手を抜いているわけではなく、高いレベルのサポートは受けられます。


Copyright(c) 2022 中高一貫の学校は高校受験をする必要がない All Rights Reserved.